オールドレンズの楽しみ

2018年 02月 12日 ( 1 )

ガード下

「新しい元号は平成であります」

昭和最後の日となった昭和64年1月7日、小渕官房長官は「元号選定手続」に基づく手続きを経て記者会見に臨み、白木の額に入れられた「平成」の書を掲げました。小渕官房長官は、総理大臣談話を紹介。「平成には、国の内外にも天地にも平和が達成されるという意味が込められており、広く国民に受け入れられ、日本人の生活の中に深く根ざしていくことを心から願っている」などと読み上げました。 <-:出典:NHK NEWSWEB:->





FinePiix X100
[PR]
by micro43 | 2018-02-12 07:00 | X100 | Comments(4)