人気ブログランキング |

オールドレンズの楽しみ

1本10億円

価格:999,999,999円(税込1,079,999,999円)

実は、この10億円商品の正体はワインです。
3リットル瓶ではあるものの、たった1本でこの価格がつくワインの名は「ロマネ・コンティ 1945」。
飲んだことはなくても、名前だけは聞いたことがありませんか? 
フランスはブルゴーニュ地方・ヴォーヌ・ロマネ村の最高峰の赤ワインです。
*ワインと建物は全く関係ありません




Rollei Sonnar 40mm F2.8  M9-P
by micro43 | 2018-07-04 07:00 | Rollei Sonnar 40mm F | Comments(4)
Commented by voyagers-x at 2018-07-04 09:39
おはようございます!!
凄い値段ですね
ほとんどの方が多分、ふーんで終わりそうな感じ
ワインとして考えた場合に全然実用的ではなくて興味の対象になりにくいのかも
ワインって、やっぱり飲んで楽しんでなんぼというモノのような気がします
飲めないワインは意味がないなとワインの価値の分からない僕は考えるのですけど ^^;
Commented by micro43 at 2018-07-04 10:28
voyagers-xさん
おはようございます
一寸信じられないのですが今後出てこないとなるとこんな値が付くのでしょうか
この様な値ですとのん兵衛でも下戸でもこんな値は手を出さないと思います
大陸の人は分りませんが。
Commented by izumi-suzuki at 2018-07-05 01:29
ロマネコンティなどは名前をを聞いたことがあるという程度ですが、以前に青山にあるフランス料理のレストランでワインの会があって、ワインのことなど何も知らないのに誘われて出席したことがあります。
珍しいと言われるワインを何種類か試させていただいて、ソムリエさんから解説していただいたのですが、その時にソムリエさんが「濡れた子犬の香り」という表現をなさって、そんな風に言われたら飲めなくなっちゃうなぁと思ったのを覚えています。(笑)
私にはワインの奥深さを理解するのは無理そうです。
Commented by micro43 at 2018-07-05 09:29
izumi-suzukiさん
ロマネ・コンティは飲んだ事がありませんがボルゴーは飲んだことが一度だけあります
さすが美味しい味でした
ワインの味の表現は他の酒とは違っていて変な理屈が並びます
革とか土のかおりが出てきてまともに聞いていたら飲めなくなります
安くて美味しいチリや南アフリカの南半球がお勧め?