人気ブログランキング |

オールドレンズの楽しみ

お茶の花


お茶の花の咲き方は開花するとき、葉の裏にそっと咲いて非常に控えめな印象を与えます。お茶の満開の状態では、お花の中央にある「おしべ」と「めしべ」が冠のようにひらいて咲きます。小ぶりな白い花びらの中にまっすぐ黄色いしべが広がるので、可愛らしい印象をあたえます



ELMAR 65mm F3.5  Nex-5N
# by micro43 | 2020-11-30 07:00 | Comments(4)

秋は夕暮れ


秋は夕暮れ。夕日の差して山の端いと近うなりたるに、烏の寝所へ行くとて
三つ四つ、二つ三つなど飛び急ぐさへあはれなり。
まいて雁などの連ねたるが、いと小さく見ゆるは、いとをかし。
日入り果てて、風の音、虫の音など、はた言ふべきにあらず。<清少納言 枕草子>



G Planar T* 45mm F2 M9-P
# by micro43 | 2020-11-27 07:00 | G Planar T* 45mm F2 | Comments(4)

小菊

11月23日は収穫を感謝して、この年に収穫された穀物を食べる「新嘗祭」が行われる日です。
「勤労を尊び、生産を祝い、国民互に感謝しあう」国民の祝日。
1948(昭和23)年公布・施行の「祝日法」で制定。


Summar 5cm f2 沈胴 1936年 R-D1s 
# by micro43 | 2020-11-23 07:00 | Summar 5cm f 2 沈胴 (L | Comments(6)

鷹の爪

唐辛子の1種に鷹の爪という品種があるというのが正しく「鷹の爪は唐辛子である」というのは正しいですが、
「唐辛子は鷹の爪である」というのは正しくありません。



ELMAR 65mm F3.5  NIKON D40
# by micro43 | 2020-11-20 07:00 | ELMAR-M 65mm F3.5 | Comments(5)

皇帝ダリア

皇帝ダリアは茎が太くなり草丈が高くなります
よく成長すると5~6mにも達し、2階の窓から花を楽しめるようになります



Elmar 50mm f2.8 沈胴 1960年 M9-P
# by micro43 | 2020-11-16 07:00 | ELMAR 50mm f2.8 | Comments(5)

2020年産米

2020年産米 作況全国「101」適正量より20万超-9月15日現在:農水省調査

主食用の予想収穫量は734万6000tと前年より8万5000tの増加が見込まれる。

西日本では佐賀、長崎が「93」、山口が「83」とトビイロウンカや台風の影響で作柄が悪化する見込みだが、今年はこれまで台風の上陸がなく「水稲にとって恵まれた気象」で推移している(農水省)



FinePix100
# by micro43 | 2020-11-13 07:00 | X100 | Comments(6)

大手毬(オオデマリ)

 大手毬の紅葉



MICRO NIKKOR 60mm F2.8  NIKON D40
# by micro43 | 2020-11-09 07:00 | MICRO NIKKOR 60mm F | Comments(2)

松茸を貰ったが  柚子もキーウイも

松茸はキノコの最高峰 香りの成分はマツタケオールと呼ばれ、マツタケの独特の特徴となっています。マツタケの仲間は数種類ありますが、どれも食用になり、毒をもつものはありません。なので、マツタケの香りがするキノコは基本的に食べて大丈夫と言う事になります



MACRO-ELMARIT-R 60mm F2.8  EOS 5D
# by micro43 | 2020-11-05 07:00 | MACRO-ELMARIT-R 60mm | Comments(6)

秋バラ(2)

秋バラは、かろうじていくつかパラパラと咲いているという状況です


ELMARIT 90mm F2.8  M9-P
# by micro43 | 2020-11-02 07:00 | ELMARIT 90mm F2.8 M | Comments(4)

秋ばら

秋バラは1輪の花や香りを楽しむならいいのですが、
春バラに比べると花数も葉も少ないので、
景色としての見ごたえは春にかないません

ELMARIT 90mm F2.8  M9-P
# by micro43 | 2020-10-30 07:00 | ELMARIT 90mm F2.8 M | Comments(2)

日の出

今日の日出は6時21分
冬至の12月22日は7時10分
夏至の6月22日は4時55分だった


COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PII  M9-P

# by micro43 | 2020-10-26 07:00 | COLOR-SKOPAR 35mm F2 | Comments(6)

さつま芋

16世紀頃、さつまいもは中国から渡ってきました。琉球から薩摩に伝わったことからサツマイモと名付けられましたまた、「中国から来たいも」から「からいも」とも呼ばれています

G Biogon 28mm f2.8  M9-P
# by micro43 | 2020-10-23 07:00 | G Biogon 28mm f2.8 | Comments(8)

ススキ

狐火の 燃えつくばかり 枯尾花:与謝蕪村
尾花はススキおよびススキの穂を意味する古名であり
奈良時代初期の歌人・山上憶良が『万葉集』(巻八 1538)にて「萩の花 尾花 葛花 撫子の花 女郎花 また 藤袴 朝顔の花」と詠んだように、 古来、秋の七草の一つに数えられている
現代でも「幽霊の正体見たり枯尾花」という諺はよく知られている


Summicron 50mm F2 1972年 M9-P

# by micro43 | 2020-10-19 07:00 | SUMMICRON 50mm F2 | Comments(6)

西条柿

西条柿の歴史は古く、16世紀半ば、毛利氏と尼子氏の覇権争いが行なわれていた頃、西条柿はすでに干し柿として加工され、武士の保存食料として珍重されていたそうです
西条柿は中国地方特有の品種で全国的にみても非常に珍しい柿です
その特徴はなんといってもその味と形です。
G Planar T* 45mm F2  M9-P

# by micro43 | 2020-10-16 07:00 | G Planar T* 45mm F2 | Comments(4)

コスモス

コスモスの語源
メキシコにいたスペイン出身の聖職者が中南米原産のコスモスをみて、花びらが整然とバランスよく並んでいることに、ギリシャ語の(調和)と名付けた
Summicron 50mm F2 1972年 M9-P
# by micro43 | 2020-10-12 00:35 | SUMMICRON 50mm F2 | Comments(6)