オールドレンズの楽しみ

遊園地




NEX-3+ FED50 50mmF3.5 Lマウント沈胴式レンズ
ISO200 1/1000 F/4 絞り優先 補正-0.7

旧ソ連製コピーライカ
FED50mmF3.5 - エルマーのコピーといわれる沈胴式の標準レンズ。
しかし絞りの位置は一般的なテッサーと同じになっている。
インダスター50 50mmF3.5 - 3群4枚のテッサー型。
エルマー型の沈胴式鏡筒のものと固定鏡胴のものが製造されている。Lマウント。
主にクラスノゴールスク機械工場(KMZ)が生産した。
[PR]
# by micro43 | 2011-01-05 13:03 | Comments(0)

暮れゆく平成22年




二階ベランダより
R-D1s+ konica Hexanon 50mm f2.4 F/8 ISO400 1/250
[PR]
# by micro43 | 2010-12-31 14:55 | Comments(0)

貯水瓶

貯水瓶

インダスター50 50mmF3.5 沈胴式レンズ Lマウント"

写真レンズで普段はカメラボディに引っ込んでるが、撮影時に引き出して使うように作られたものを指す。

カメラを使わないときには、レンズがボディから突出していないので格納性が良くなる。

レンジファインダー式カメラでは交換レンズによっては、光学設計が同じでもこの沈胴式と(通常の)固定鏡胴式が選べるものがある。


R-D1s+FED50 50mmF3.5 ライカL-ライカMアダプター 「28/90mm」使用
F/5.6 1/2000 ISO400
[PR]
# by micro43 | 2010-12-29 11:21 | Comments(0)

りんご・みかん・ゆず

りんご・みかん・ゆず
レンズ


R-D1s+MINOLTA M-ROKKOR 28mm F2.8 
[PR]
# by micro43 | 2010-12-18 14:22 | Comments(0)

神勝寺

水車
 




NEX-3+MINOLTA New MD 24-35mm F3.5
[PR]
# by micro43 | 2010-12-14 11:11 | Comments(0)

ばら

ばら
konica Hexanon 50mm f2.4
ヘキサノンL50mmF2.4(1997年発売)
4群6枚。
沈胴式。
1500本の限定生産。
Lマウント


R-D1s+ konica Hexanon 50mm f2.4 
[PR]
# by micro43 | 2010-12-05 14:10 | Comments(0)

コスモス

こすもす


NEX-3+MD Macro 50mm F/5.6 1/800 ISO200 パターン 絞り優先 露出補正 0

[PR]
# by micro43 | 2010-11-20 11:43 | Comments(0)

椎茸

お隣から椎茸を頂きましたこれから食べ頃になります

全体像
椎茸


シイタケは日本、中国、韓国などで食用に栽培されるほか、東南アジアの高山帯やニュージーランドにも分布する。
日本では食卓に上る機会も多く、最もよく知られたキノコの一つである。
自然界では、主にクヌギやシイ、ナラ、クリなどの広葉樹の枯れ木に発生するが、希にスギなどの針葉樹にも発生する。
短い円柱形の柄の先に、傘を開く。
枯れ木の側面に出ることも多く、その場合には柄は大きく曲がる。
傘の表面は茶褐色で綿毛状の鱗片があり、裏面は白色で、細かい襞がある。
子実体の発生時期は初夏と秋で、適温は10~25℃と幅があり菌株によって異なる。


EPL-1+APO-LANTHAR 90mm F3.5 SL CLOSE-UP LENS F/5.6 1/125 ISO250 スポット 絞り優先 露出補正 0

[PR]
# by micro43 | 2010-11-07 11:04 | Comments(0)

真鯛

釣に行って大漁だったと云って近所の人から頂きました。
真鯛


E-PL1+Micro-NIKKOOR 55mm 1:3.5 F/3.5 1/00 ISO250 スポット 絞り優先 露出補正 0

[PR]
# by micro43 | 2010-10-24 09:26 | Comments(0)

庭のコスモスに

1002d754bf4151a982cc1726a897e8c" width=600"border="0" alt="蝶" />

E-PL1+MINOLTA ROKKOR-PF 58mm F1.4 F/1.4 1/2000 ISO125 スポット 絞り優先 露出補正 0

[PR]
# by micro43 | 2010-10-10 21:49 | Comments(0)

あけび

お隣の山から採って来られ写真用にと頂きました
あけび

Summicron-R 50mm/F2
あけびはつる性の植物で、紫色の実を付け、木の実は熟するとパカっと口を開けたように割れます。
市場に出回っているあけびが割れていないのは、割れてしまうと商品価値がなくなるので、完全に熟する前に収穫してしまうといったところでしょうか。
あけびは、割れた紫色の果実の中の白い部分を食べます。
この白い部分が熟して半透明のようになってくると、食べ頃となります。
あけびの白い部分には小さな黒い種が多く、甘いのですが結構食べにくいです。


ESO 5D+Summicron-R 50mm 1:2 F/2 1/125 ISO200 スポット 絞り優先 露出補正 0

[PR]
# by micro43 | 2010-10-06 11:36 | Comments(0)

新米

御近所より今年の新米頂きました。
生産地は不明
新米

Summicron-R 50mm/F2


ESO 5D+Summicron-R 50mm 1:2 F/2 1/500 ISO800 MF 絞り優先 露出補正 0

[PR]
# by micro43 | 2010-10-04 16:45 | Comments(0)

秋の味覚

梨、ぶどう、いちじく

秋の味覚



EOS5D+Elmarit-R 1:2.8/28 F/4 1/40 ISO400 MF 絞り優先 露出補正 0

[PR]
# by micro43 | 2010-09-16 14:56 | Comments(0)

無花果

いちじく

Elmarit-R F2.8/28
「無花果」の字は、花を咲かせずに実をつけるように見えることに由来する漢語で、これにイチジクという熟字訓を与えている。
初夏、花軸が肥大化した花嚢の内面に無数の花をつける。
このような花のつき方を隠頭花序(いんとうかじょ)という。
雌雄異花であるが同一の花嚢に両方の花をつける。
栽培品種には雄花がないものもある。
自然では花嚢内部にはイチジクコバチが生息し、受粉を媒介する。
日本で栽培されているイチジクはほとんどが果実肥大にイチジクコバチによる受粉を必要としない単為結果性品種である。


E-PL1+Elmarit-R 1:2.8/28 F/4 1/100 ISO3200 MF 絞り優先 露出補正 0

[PR]
# by micro43 | 2010-09-01 15:56 | Comments(0)

フウセン葛

フウセン葛

Carl Zeiss Jena TESSAR 50mm/f2.8 ゼブラ
マウント M42マウント
画角 45°
構成枚数 3群4枚
最小絞り F22
最短撮影距離 0.5m
フィルター径 49mm
最大径×長さ 64 × 36 mm
重量 150g
発売日 1950年代

大人気の標準レンズです。このレンズ名を知らない人はいないほど、有名なレンズです。 嫌みのないシャープさは、さすがテッサーと思える描写です。



E-PL1+Carl Zeiss Jena TESSAR 50mm/f2.8 ゼブラ F/4 1/125 ISO200 MF 露出補正 0

[PR]
# by micro43 | 2010-08-29 09:09 | Elmar 3.5cm f3.5 | Comments(0)