オールドレンズの楽しみ

<   2014年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

天候不順

今年の夏は最初少雨だと予報だったが途中から多雨に変った
まさにその通りで8月は12日以外は雨!


Dr SUMMICRON 50mm f2 R-D1s

平年の3倍の雨量になっていて各地で集中豪雨、特に広島では土砂災害で七十二名の死者と二名の不明者が出ている。
日照不足で植物の生育不足による食料品価格の高騰と消費税が8%になって、不況に追い打ちをかけてくるようです。
[PR]
by micro43 | 2014-08-30 06:00 | Dr Summicron 50mm | Comments(2)

百日紅(サルスベリ)

毎年撮影に訪れる百日紅、今年もなんとか咲いていました


COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PII M9-P
[PR]
by micro43 | 2014-08-28 06:00 | COLOR-SKOPAR 35mm F2 | Comments(4)

収穫

珍しいので暑さにも関わらず畑で野菜の収穫




NOKTON classic 40mm F1.4 M9-P
[PR]
by micro43 | 2014-08-26 07:05 | NOKTON classic 40mm | Comments(4)

金平糖

次男が帰った時に味の小箱を
金平糖 ベビードロップ 苺ボンボン 玉引ドロップ
すぐ食べるのには惜しいので被写体として


ELMAR 65mm F3.5 VISO-NIK NIkon D40

VISO-NIKは
一眼レフ(D40/D50/D60/D70/D80/D3000/D3100/D5000)などに使用する場合、自動露出、測光しませんのでマニュアルMモードのみで使用可能
(D90/D200/D300/D2/D3)は自動露出、測光可能。マニュアルMモード及び絞り優先Aモードで使用可能 です。
[PR]
by micro43 | 2014-08-24 06:00 | ELMAR-M 65mm F3.5 | Comments(2)

花火





孫姫の時は天気が悪くて出来なかったが大阪から来た孫には花火が何とか出来た
NOKTON classic 40mm F1.4 M9-P
[PR]
by micro43 | 2014-08-22 06:00 | NOKTON classic 40mm | Comments(0)

マツカサギク(松笠菊)

アラゲハンゴンソウ(荒毛反魂草)やキヌガサギク(絹笠菊)とも呼ばれているようで


Summar 5cm f2 沈胴 AutoUP V-1 R-D1s

AutoUP V-1はSummicron 5cm F2 沈洞も使えるようです
[PR]
by micro43 | 2014-08-20 06:00 | Summar f=5cm | Comments(2)

シャボン玉

孫がせっかく帰ったのに雨です
しかたなく駐車場跡でシャボン玉して遊びます
暗くなって帰りましたが花火も出来ませんでした
今年4月から身長が3cm伸びていました。


NOKTON classic 40mm F1.4  M9-P
[PR]
by micro43 | 2014-08-18 06:00 | Comments(0)

南蛮煙管

隣から頂きました


ススキに寄生して花が咲いていたものをいただきました。
Canon 50mm F1.8 AutoUP V1  R-D1s
相変わらずAutoUP V1を使っていますがなかなかピントがきちんと決まりません。
[PR]
by micro43 | 2014-08-16 06:00 | Canon 50mm F1.8 | Comments(4)

酔芙蓉

近所に咲いていた芙蓉、木槿 (むくげ)となかなか見分け難い


Voigtlander COLOR-SKOPAR 35mm F2.5 PII (VM)  M9-P

今日は第一陣として孫姫が帰って来ます、賑やかになり撮影は難しいかな
[PR]
by micro43 | 2014-08-14 06:00 | COLOR-SKOPAR 35mm F2 | Comments(0)

お盆まじか

こちらを台風11号は避けて通過したが皆さんの地方は被害は有りませんでしたか
お盆が近付いてきました


Canon 50mm F1.8 AutoUP V1  R-D1s

AutoUP V1は1960年代初頭に発売になったCanonレンジファインダー用のクローズアップ装置
レンジファインダーカメラは通常1mまでしか寄れませんが、この装置を使用すると100cm~56cmまで寄ることができます。
撮影レンズとファインダーの前に、同じ屈折率のレンズを配置し、約1mの最短撮影距離を半分の50cm程度まで短縮する事が出来ます
詳しくはここで
いかにレンジファインダカメラにクローズアップの方法がないかとよく考えたと感心しています
[PR]
by micro43 | 2014-08-12 06:00 | Comments(4)