オールドレンズの楽しみ

救助工作車


ELMARIT 90mm F2.8  M9-P

閑さや岩にしみ入る蝉の声

松尾芭蕉が元禄2年5月27日(1689年7月13日)に出羽国の立石寺に参詣した際に詠み『 奥の細道』に収録されている。

しかし、家で鳴く蝉は煩い・やかましいそれ以外のものでない、いつの間にか熊蝉だけにいなり窓から直ぐ近くの樹で鳴かれると耳が痛くなる
[PR]
by micro43 | 2015-07-27 08:55 | ELMARIT 90mm F2.8 M | Comments(4)
Commented by voyagers-x at 2015-07-27 09:59
おはようございます!!
連日暑くなってきました
まだ体が慣れていないだけでしょうか
気温は上がっても34℃位です
例年なら37℃にはなるのでまだまだ暑さが厳しくなりますね
┐(´д`)┌ヤレヤレ

Commented by micro43 at 2015-07-27 11:15
voyagers-xさん
昨日よりかなり気温は下がって小雨が降っています
台風から変わった熱帯低気圧の関係と思います
明日からまた暑い日が続くと嫌になります
冷夏ですといろいろな産業に影響が出るので辛抱・我慢でしょうか
Commented by minton at 2015-07-27 21:17 x
この赤がセミの煩さのような気さえしました。
暑いですね。
Commented by micro43 at 2015-07-28 08:31
mintonさん
曇れば少し涼しくなるのですが滅多に曇りません。
事故はブロックに乗り上げたようですが単独事故のようでした。
なぜ工作救助車が来たのか判りません。