オールドレンズの楽しみ

イチハツ(一初)



Elmar 5cm f3.5 沈胴(L) (Red Scale) R-D1s

Elmar 5cm f3.5 沈胴(L) (Red Scale)
オールドレンズらしく逆光ではゴーストやフレアが出ますが、順光での描写力はなかなかで、絞り開放からピント面はシャープで自然なボケ味、絞り込んでの解像感も期待値以上です。バルナック型ライカの標準レンズとして長年にわたって製造されてきただけの理由が分かります。

1924年から1959年まで36万本ほど製造されたようでエルマーの存在なしには、広くライカが普及することはなかったといわれています。
そのエルマーの中でも、一部のレンズだけ、ピントのスケールが赤文字であり、通称、赤エルマーといわれて、ファンの間で非常に人気です。
その写りも開放からのシャープさに目をみはるものがあり、まさに銘玉といわれるレンズです。
赤エルマーは、英語圏でもRED SCALEの愛称で親しまれており、その写りの評価も非常に高いようです。
[PR]
by micro43 | 2013-04-08 10:25 | Elmar 5cm f=3.5赤 エルマ | Comments(0)